事務所紹介

経営者の皆様へ

社長様にとって、何があっても絶対に譲れないぎりぎりの信念とは何ですか?会社や事業を起こしたときに持っていた断固とした初念とは何ですか?事業を続けていくと、経営者には泣きながら超えねばならない山が必ず来るものです。その場合に、「自分の信念は正しいんだ!」と断じてUターンしないことです。「いかなる会社であっても、成功するためには山あり、谷ありだ。そんなことに動揺できるか!」という気概が経営者にないと、困難な壁は乗り切れません。経営者には、心がどこにもとらわれない不動心と洞察力を磨くことが必要だと思います。

弊事務所は、「徹底的にお客様の幸せを祈り、お客様の利益を念じて暮らす!」の信念のもとに、経営と真剣に取っ組む経営者の皆様を全力で応援いたします。

「経営者の魂の在り方が、経営の運命を決めるんだ!」(故 飯塚毅TKC全国会初代会長の言)

所長経歴

有延 慎一(ありのぶ しんいち)
昭和50年 2月生まれ 福岡県直方市出身

平成10年 3月 立命館大学法学部 卒業
平成11年12月 社会保険労務士試験合格
平成14年12月 第52回税理士試験合格
                           古閑桂介会計事務所(福岡市)勤務を経て
平成17年12月 税理士登録
平成18年 3月 TKC全国会入会

趣味 スノーボード
         ジム通い

所属団体

TKC全国会
中国税理士会
山口商工会議所

経営革新等支援機関
書面添付に対応します
部門別の業績 管理をサポート
相続対策 経営承継
経営数値をタイムリーに把握
有延慎一税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

中国税理士会所属

お気軽にお問合せください。
有延慎一税理士事務所
TEL:083-932-0422
shinichi-arinobu@tkcnf.or.jp